バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
ドリアンの季節到来らしいです。

ドリアンは見た目、、もう触らないで!みたいな風貌で

匂いは 嗅がないで!みたいな匂いで、、

果物の王様と呼ばれています。

わたしには王様と言われる所以分かんないです。好きじゃないから。

先日デンパサールにいく用事があって、、道沿いにドリアンを積んだトラックが

20 m間隔くらいに並んでました。

どこかに寄る
だれかにおみやげかう
金使う

のが嫌いな主人が、、、お。買ってくかお土産に!と軽く寄る。

私と子供は日本人風貌、、てか日本人なので、、車から降りるな!値段交渉の邪魔!と言われる。

ねだんこうしょう、、気に入らない、、次のトラックに、、、と、、

面倒くさがりの主人の、、ドリアンがらみの用事なら、、人間は、、変わるんですね。

20171027003611384.jpg

3 台目のトラックでやっと決まり。

2 個 70.000 RP 一個300 円くらいか。

高いじゃん!林檎だっていつも買ってくれないくせに!

お寺下がりの果物しか食わさないくせに!

嗜好品はエンゲルは贅沢だ!と言うくせに!

でもバリ人って、、、ドリアンに目が無いらしい。

その後駐車場に車入れるたびに、、トラックの荷台につんであるドリアンで、、

駐車場のパーキングのおじさんと盛り上がり、、

ココバリに帰って、、ロビーに置いてると色んなバリ人に誰の?と聞かれ。

いざ食べる時は、、いつもご飯一緒に食べようといくら誘っても

一緒に席につかないスタッフも、、、地べたにウンコ座りして

ドリアンに手を出す。

ドリアンは戦争をなくすんじゃないか?

ドリアン売ってる側で、、買ったドリアンをイートイン出来るところもあり

カップルが、、、食べてる。

リンゴ、イチゴ、バナナ、、でこんなことが起こるか?

パイナップルは久米島で見たな、、。畑のそばのイートイン。

ドリアンだから、、というとくべつな出来事いっぱい

ドリアンあるある!

ドリアンあるある!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

【2017/10/27 00:49】 | バリの食い倒れ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック