バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
ゲストハウス

うさぎ

キノコ

と検索すれば、ココバリバリ

がでてくるらしい。

そう、バリに移住以来、ずっと放し飼いのウサギを買って、、一時は多頭飼いとニュースになりそうなくらい
増えたのですが、、、ある日、ウサギの中のトップを君臨している、すべての血の素である、父である
わたしの一番愛する兎 ドクキノコ が裏に飼われてる?犬に殺されてしまってから、、
ここのウサギの王国はマヤの王国のように滅んでいったえしまったのです。

そのとき、その犬をホウキでぶちのめして、首が360 度回るくらい殴ったのですが
逃げられてしまい、怒りは収まらず

毒殺してやる

と、、計画をたてていたのです。

そのときゴミ収集のおじさんが、来て、、いつものウサギがいないなあーと話しかけてきたので
( おじさんは動物好きで、いつもうさぎの話で盛り上がってた)

「うちのドクキノコ殺されちゃって、、どうしても許せないから毒殺してやろうと思ってんの!」

と言ったら、、。

「おくさん、、毒殺なんかしたら、他の犬まで死んじゃって、どこのひとがこんなひどいことを!となるから
やめときなさい。ね。」

と諭されたのです。まあね、、ホテルもやってるし外人だし、、そうだわな、、。と思ってたら。

ゴミ屋の親父また1 分ほどで戻ってきて、、、

「 毒殺よりいいやりかたがある。釣りで使うホニャララってヤツがあるんだけど、それを餌に混ぜると
膨らんで、呼吸困難でポックリ死ぬ。毒殺とわからないから、いい方法だと思う」

とそれだけ言って、ガラガラガラーーーとゴミ引っ張って帰っていった。

ありがとう。おじさん。


あれから半年、、、

あの犬はまったく現れず、どこにもいない

わたしの呪いで死んだんだろうか。。。

でもわたしは、いまでもドクキノコが忘れられない。

かわりのうさぎ、はてまた猫までいまは飼ってるのだけど

ドクキノコの代わりなんていないもんね。

名前も新しい子ドクキノコってつけたら?っていわれるけど。。

ドクキノコは永久にひとりだけ。

長島選手の3 番と一緒


20170828095415e7d.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ







スポンサーサイト

【2017/08/28 09:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック