バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルンガンでしたね。

実家にかえる車のなかで、ペンジョール並木がいいな==などと思いながらかえっていたら

「おかあしゃん。ペンジョールはなんのため???」ときかれ、、、

昇り竜をイメージしている、、という一節
ガルンガンはお盆なので先祖がかえる目印
アグン山のイメージ

この3つよくきくんですが、、、どれだろうねえ===

でもバリ人いきいたら、、、

ガルンガンだからだよ!

そういいます。

日本人は説明とか明確とかすきだもんねえ==

CIMG2598.jpg
これは、ココバリスタッフ制作

おかねかけてないバージョン。

ペンジョールはウブドは華やかで、きれい品の飾りとかライトとかガルーダがついてる

見栄っぱりバージョンが多いのだけど、タバナンとかシガラジャに行くと、シンプルな

竹にひらひらの葉っぱがゆれてる、、そんなペンジョールばっかりで

ウブドから行くと、、「なんと、質素なやる気のない!」とおもいがちですが

それが本来のペンジョールなんでしょうねえ。

まだアスファルトで舗装されてない田舎の質素なペンジョール並木もいいもんです、、、。

でも毎年いいペンジョールつくってて、、今回は質素なのをつくったら

「けち臭い」やら、、「商売うまくいってない」やら噂もされるようで

大変ですねえ~~~という思いでまた見てるとたのしいです。

CIMG2617.jpg

これはガルンガンの早朝にみた昇り竜のような雲です

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2014/05/22 23:43】 | バリ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。