バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
この前からアンドンの通りにできた、JAMU(インドネシア漢方薬)のお店。

うちのCOCOBALIBALIからあるいて3分なんですが

出不精とこの雨で気になるものの、いけずじまいでしたが

ウブドで買付して、疲れて、胃も2.3日まえからしくしく痛み出したので

カフェっぽいし、、、RP4000(35円くらいか)と値段もかいてあるし

なんせ持ち金RP6000だし、、ウブドのカフェいけなかったし、、、

めずらしくOPENだったのでとびこみました。

「胃がいたい、、、。」

「じゃこれ。」

CIMG1849.jpg


顔がずるがしこくない、おしゃべりでない兄さんがだしてくれました。

むかし、、、「あめ」って飲み物ありましたよね。その味そっくり

その味。漢方っていうのだからドロリンとした苦いの考えてたら
 
のみやすくて、、、、おいしかった。

CIMG1848.jpg

店構えもおしゃれだし、、、JAMUのいれものもかわいい!

で、、、、なんとRP2500でした!(20円????)

彼のお母さんが得意で作っているそうです。

ほのぼの家族経営。

利益はおわず、、、といったところかな?

そんなフインキでちょっと元気になりました

アンドン通り、、、おもしろいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2013/11/29 23:43】 | バリ
トラックバック(0) |


にぽぽ
絶対通うな・・・。

若返るやつある?

コメントを閉じる▲