バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
COCOBALIBALIはお宿
GOBALIBALIと言うバリのツアー会社?もやっていて
代表兼ドライバーの主人とチャンディダダサ周辺の下見に行ってきました。

この頃よくセンセイシャ(オイルや石鹸)チョコレートフファクトリーや
ビーチのけんで問い合わせがありよりスムーズに案内できるように
とゆう、目的と家族旅行!一泊!海!

チャンディダサに着いてから今晩の宿は決めようと
思ってたのですが、どこも満室!と高い!とか、、、。

いちようローカルなんでそんな高いとこはこまるのですが
まあまあな値段なのに、古~い。とか。
で、安い、プールあり、朝食付、古いけど掃除はしっかりしてる

AMARTA HOTEL 

にたどりつきました。
RP300000。十分!
欧米人ばっか!チャンディダサで日本人見なかった。
みんなホテルからでず、そこのホテルのレストランで食べるのが普通らしい。

P1070712.jpg
 
ココトト子供らは、珍しく寒いのにプール一直線!

P1070702.jpg

海でも貝殻拾いと波にたわむれて この笑顔!
ホテルのビーチも白くできれい!

部屋の写真は撮るほどでなく平凡なバンガロー。
お湯もあっちちちーのがいっぱいでて、塩っぽ体もスッキリ!

ただ、、、ここでランチにたのんだボロネーゼRP42000
(バリ人主人はこんなとこでスパゲティ頼むお前がおかしい!と言うが)
だって、欧米人いっぱいおるし、昨日の夕食はイネ料理やし~。

こんなまずいボロネーゼ初めてざんす!

P1070725.jpg

バナナの葉にはお湯がいっぱい、、。湯切しとんか?
アルデンテとはいいませんが、、もう病人食、離乳食なみの柔らかさ。

推測するに、、

お湯がグラグラ前にスパ投入
そのご、煮詰める、20分くらい。
でもまだソース用意できてないから、火とめて放置。
ザルないから湯切しないでそのままもっちゃえ~!

とおもいます。

いろんな勘違いの凄いの食べたことバリであるけど
(タコ焼きソースだ甘酢とか、、それはそれでいい!よく考えた!)

でもこれは!許せない!
RP42000値段つけるなよ~。

独り言で
「なんやねんこれ、、こんなんスパちゃうで、ちゃうちゃう!うどんか?うどんに悪いな。
外人客は何も言わんのか?おバカなんか?基本がなってないやん!
美味しいもん楽しく食べてもらおうという気ないんかいな?
ゆでたら食べれるんはトウモロコシや!残す。残したる!」

と日本語でぶつくさ言ってたら、ここが

「おかあさん、大阪語はどこの国??」と聞いてきた・

ぜひお試しあれ。

でもホテルはいいホテルやで~・


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

【2012/06/30 23:13】 | バリ
トラックバック(0) |


balisuka
こんばんは。

次回はココちゃんに「京都語」を伝授しましょう!
頭の中にいろんな単語が交じって、ゴチャゴチャになってしまいますね。

まずさは変わってないのね~
Yukie
チャンディダサって、ほんと欧米人多いのに、、、すご~く前だけど、
何軒か入ったことのあるレストラン、パスタ料理は見事に↓↓
料理全般、大雑把な味の印象があるなぁ~~
また行ってどこか美味しいお店みつけたら、ぜひ、教えて~~!!
チャンディダサにもこんな旨い店あるで!って大阪語で^^

バリスカさま
miki
私の言葉はガラがわるいので、ぜひはんなり~とした京都語おねがいいたします


yukieさま
miki
いやあ~もうとうぶん、東部でパスタは勇気がありません~。


ナビィ
ミキさ〜ん 写真見る限り、そんなにまずそうに見えへんわ、、、、
極太麺のパスタかなぁ〜と思うくらいで。
写真が上手すぎるのが難点やなぁ、、、、、、


コメントを閉じる▲