バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月1日ガルンガン~。

難しい説明はどっか他の人のブログみてね~

簡単にゆうと210日に一回の迎え盆。バリでいちばん華やかで

良き日であります。

ウチのCOCOBALIBALIでもガルンガン前日のプナンパハンまでに

ベンジョールを建てようと、今夜スタッフたちが作っています。(PM11時)

写真とりたかったのにデジカメこわれました~。

良きガルンガンの日に壊れんでよかったとポジティブに思う。

ペンジョールは先祖を迷いなく迎える目印、、とか

聖なるアグン山をイメージとか、、上り龍とか、、

そんなこんなの意味がありますが、作り立てのペンジョールが

ズラ~~~~とならぶ光景は神さまも降りてきたくなるよな!と

思うほど綺麗で華麗でバリです。

バリ人の嫁としては色々手伝いしないといけないのは

分かっていますが、子供2人は邪魔するどころか破壊までして

ほんとこまったちゃんなので、私は育児という名の見張り役として

実家には帰らず、お手伝い無罪放免です。

でも朝早くからまた働くスタッフ、ワヤンジュリやワヤンシタが

「ペンジョール作るの好き!!」と楽しんで作る姿は

やはり宗教心がまだまだ残るバリの若者の姿が見え

キュンとするのであります。

明日はプナンパハンで早朝から豚が生贄にされ

ラワールが家庭ごとに作られます。

早朝よりあきらめのわるい豚の凄い鳴き声が響き

それを聞くたびに、来生は豚として生まれるなよ、、と

慰めるのである、、、。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2012/01/30 23:42】 | バリ
トラックバック(0) |


にぽぽ
ガルンガンですね~。

ラワールって作ります?
食べたいな~。

バリのお祭り関係、しきたりなど、
外国人にはわからないことが多そうですよね。
でも、クバヤ来てお出かけするって感じはやってみたいな~。



にぽぽさま
miki
ラワール、、、嫌い!どうしてもダメ!断ると寂しい顔されるしつらいです。

クバヤ!ぜひ今度作ってみてください。
はまりますよ~~~~

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。