バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリに住んでるバリ妻の友人に、日本からの救援物資何がいいか聞くと
子供(1歳)のはそろったからいらない家庭用品と、、、。

何だろな?なべ?三角コーナー?なんだろな~。

私もバリに長期滞在してるとき、日本からくる友人にお願いしたのは
ガルーダに乗ったらウナギの機内食。本。コンビニのおにぎり(めんたいこ)
醤油ベースのおかき(柿の種p-ナッツぬき)。

むかしモンキーフォレストにあったすしワルンとゆう日本レストランのオーナーに
めんたいこ頼んだら、浅草のお土産キーホルダーみたいなんくれてマジ切れして怒った
思い出もあり。

昔と違って(15年くらい前)今は日本もんも、おいしいパンもなんでもそろうけど
やっぱこだわりあるんやろうな~。
友人の前回の救援物資?にダーツのチョコとモンカフェとあり、ああ気持ちわかるわ~
と思ったモン。日本はなれて自分が何を追い求めているのかわかるんやな。哲学や。

ちなみに今やったら本(ノンフェクション)。本なかったら寝られん。
柿の種!これ15年前と変わらず上位をしめてるな。
髪の毛くくるゴム。意外とバリでいいもんないし、無いとこまった思い出。

家庭用品よく考えてご用意しますね。
スポンサーサイト

【2010/09/30 00:18】 | バリ
トラックバック(0) |

No title
メメニャソラ
いつも救援物資、ありがとうございます。海外に住んで、日本製品のすばらしさを再認識v-496 バリの人も日本製品に信頼が厚いです。

ワルンのおばさんにお土産に栓抜き(ビール会社のよくあるシンプルな)あげたら、質が良くて重宝してたのに誰かに取られた!ってことがあり、3回位あげました。

多分、バリへのお土産で喜ばれるのは、栓抜き。あとは爪切り。と 毛抜き。 みんな自分の持ってるのに、わざわざ私のを借りに来る・・・

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。