バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリのガスはプロパンです。

無くなったら買うので、、時折、、天婦羅途中で消えて、、、にっちもサッチモ、、、、。

在庫おいとけばいいのですが、、ガスタンク案外高いのですね。
なので、、まあ運命に任せています。

でも大体、、うちのペースで一ヶ月。無くなる前はガスの匂いがするし、、
そろそろかな?とわかる。分かったところで、、しょうがないんだけど、、
まあ、、かくごは出来てるといった感じですね。

でも難点がガス詐欺。
一週間しかたってないのに、、ガスが無くなる。
でもボンベは重たい。

「水入れられてるよ」

それは詐欺ではないのかえ?
それはどこに訴えればいいのかえ?
買ったガソリンスタンドに言っても、、

あーら残念ー!

これこないだ2 回連続大当たり。

201804280947592f4.jpg


悔しいから、、油性ペンで水入りと書いてやった!
日本語で。
何処かで見かけたら、、ご一報。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【2018/04/29 10:06】 | バリ
トラックバック(0) |
沐浴に行ってきました。

ウブドからの沐浴場は色々ありますが、、
スバトゥの沐浴はプラダラムのため子供が乳歯が抜けてないと禁止。
今回はちいさな子供ずれ、、のため
テルタエンプル。
ここは3 ヶ月すぎた乳幼児も大丈夫です。

私、テルタエンプル、きっと10 回以上行ってるのですが、、沐浴するのは初めて。
いままで観光、、見る。という感覚で行ってたので改めて、、寺、沐浴場という意識で行くと
体験観光というのは、、いい経験だと思います。

サロン、清掃、お祈り、、バリの宗教に敬意を払うという気持ちでいけば
知る側も知ってもらう側もいい経験だと思います。

が。

むかしはローカルしか沐浴してなかったのに、、沐浴場は
外人だらけ!わたしも含めてね。
またインド人が多いことったら!

201804280947563e1.jpg

ちゃんとロッカールームもあり、着替え場所も管理。

肝心の沐浴。

気持ちよかったです。

親切なそこらへんのガイドさんが、、ここは慢性の病気、、死人のためはここだから、、ぬかして、、
ここは赤ちゃんのためにいい!と教えてくれて、、わたしもゆっくり沐浴出来ました。

この機会をいただきありがとうございます。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村


【2018/04/28 10:32】 | バリ
トラックバック(0) |
新しいワルンをアンドンのココバリ近くにOpenいたしました。

その、、、宣伝は、、マジOpenになったら宣伝します。
今は、、忙しすぎて、、納得いかないから、、また今度。

で、、そのワルンの食器。
2 年前にOpenしたkedai d sawah と同じくデンパサールにある
でっかい食器のお店に買いに行ったのですが、、
ローカル的なオシャレ感は満載なのですが、、、陶器の皿が品薄。

と、、いうことで、、今回はウブドのプンゴセカンにある食器屋に行きました。
こんなことないと、、ケチな主人は、、なんのため?みたいなことで、、
行かせてくれない。わたしも買うために行きたいから、、、堂々と
主人のデビットカード使える!

2018041409590764f.jpg

値段は高いです。
でも一万円以上だったら、、20パーセントくらい割引です。
グラスの種類が多い!
レストランするならなんだって揃います。

20180414095906b6b.jpg

特に陶器の皿の柄物のセンスがスンバラシイ!
こんなの、、、バリで手にないるんだとおもうオリエンタル柄。
もちろんインドネシアの伝統的な柄のバティックなどもモチーフにあり
それも、、センスいい感じで、、迷う迷う。住んでもいいくらい。

20180414095904bfb.jpg

そしてやっぱり、、外人だいすき、、鶏柄もあり。
ここは外せないんだねえ、、。

時より日本にいき、、そっと土鍋や欧米がらの食器をこっそり買っていたわたしですが、、、
もうここでいいや。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村







【2018/04/15 09:47】 | バリ
トラックバック(0) |

食器屋さん
Reiko
カワイイ食器屋さんですね。
プンゴセカンのどの辺りにあるのでしょうか? お店の名前がわかれば教えていただけないでしょうか? 

ここ昨日偶然見つけました
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦
お久しぶりです近々また寄ります

ここ昨日偶然見つけました
昨日は時間がなくまたゆっくりと行こうと思っています

プンゴセカンは今までポンパベンシン以外用事なかったんですが、掘り出し物(掘り出し店)ありますね(笑)


レイコさま
この食器屋はART ON THE TABLEといいます
0811387497
駐車場もあっていいですよー。

コメントを閉じる▲
バリの電話はプルサというものを購入します。
つまり、、テレホンカードみたいなものです。

これは100 円とか300 円とかチョコチョコ買うもんで、、
しらぬうちにプルサ切れで通話ができなくなることがしょっちゅう!
それは私だけでなく、、バリ人もいつもそう。
1000 円とか入れちゃえば!といいますが、、そんな大金いれれませんよ、、。
この国はコストコみたいに、、いっぱい買えば結果は安い。という考えはないです。
だって結果は安いけど、、人生が自転車操業なんでいっぺんに払うことができない。
だからシャンプーも一回一回の小さい袋入り、、タバコも一本売り、、単価は高いけど
いっぺんで払う金を、、持ちあわせていない。のが現実。

そのプルサ。
そこらじゅうの雑貨屋、食堂、コンビニで購入できるのだけど、、
こんかいアルファーマートというコンビニでいつものようにレジの姉ちゃんにプルサ入れたい。といったら
うしろの機械で買ってね。そしてレシートをこっちに持ってきて!
と言われる。

20180407095134373.jpg

ほう。ローソンとかでコンサートのチケット買う機械みたいですねえ。

一回目、、完了。
でもレジのおねいちゃん。
「アラ、、ガングアン。できないわ。またね。」
と、、。つまり直訳すると、、電波に邪魔がはいって購入できない。
ええええ!なんだ!とおもわれますが、、けっこう普通。
5 分待ってまたやり直し。
こんどは成功。

ちゃんとプルサ入ったか確認しましょうね。

ほんとバリもネット社会だねえー。って遅いか、、わたし。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村



【2018/04/08 10:29】 | バリ
トラックバック(0) |
またもや、、バンリ地区です。

ここは白糸のような滝がまたまた、、フォトジェニックな場所であります


そして、、けっこう駐車場から歩く、降りる、、
気ずいているかもしれませんが、、バリの階段っで一段一段の段差が高〜い。
なので、、ここも結構なもんです。

でもその労力に似合う景色だとおもいます
徳をつむ、、とはこのことですね、、。


Tukad cepung waterfowl

天気がいいときがいいですよ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

【2018/03/13 10:51】 | バリ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。