バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
アグンも噴火して、、

わたしもスタッフ教育で噴火寸前ですが、、、

バリ入りした友人を渓谷に案内してきました。

ベジグアンというスカワティにある渓谷なんですが、2 年前からOpenしたあたらしい

アクティビティーです。

2017092323354467b.jpg

この写真は私が以前体験した時の写真。

ハードです。でもね、素敵だった

しかし、今回は子供達が祝日で家にいたので、いっしょに連れて行く羽目に、、。

友人が渓谷トレッキングしてる間、、さて、、どうするか、、お

ワルンでコピでものんでまったりするかとおもったのですが、、

トレッキングの始まりの川まで降りていって、川遊びをすることに、、。

20170923233554037.jpg
20170923233549a77.jpg

裸足で川に入ったり、湧き水飲んだり、石投げて遊んだり

ここは欧米人の方が始められたようで、毎朝早朝に安全にトレッキングできるように

掃除がてら、コースを回り水の水量などチェックするようで、、ゴミもなく

すごいいい環境です。

なので、子ずれのかたは、ここで遊ばせるのもいいのでは?

赤ちゃんを抱っこしてジャワ人のかたがトレッキングに向かう姿がありましたが

わたしの物差しでは、、、あかんでしょう。危険です。

今まで入場料が15 0 円くらいで、あとはガイドさんにチップだったのですが、、

いまは、1000 円くらい入場料出払って、ガイド込みたいなやり方にかわっていました。

わかるような気がする。

滑るので裸足何ですが、、アクアシューズあったらすごくいいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【2017/09/23 23:50】 | バリ
トラックバック(0) |
外食で悩みました。

日本からの知人が来てて、、さあ。夕食。

どっかためにいきましょう、、となるが。。

何処?みきさんのおすすめは、何処?

いやはや、、、外食はほとんどしないし、、リサーチもできてない。

バリ人日本人のグループで外食となると、、、ねだんも重要。

でもそこらにある、ナシチャンプル食べに行くんだったら、、わたしは自分で作りゃいいじゃん。とおもってしまうので

話がまとまらない。

協議の末、、今回は影武者に。

影武者

ウブドで老舗の日本食レストランです。

観光客ならワザワザバリに来てまで、、日本食?と思われる方もいるかもですが、、

在住、長期、またはお年寄りで、、もう日本食以外無理というガンコなかたや

日本食ヘルシーとトンカツ食ってる欧米人には、、日本食助かります。

20170920113150138.jpg

メニューも写真。

説明いらないから、、いいですよねえー。

ウブドもいっぱい日本食レストランありますよ。

どこも悪くないです。(すしワルン以外。)

でも影武者は値段的にもあっと驚く値段でもなく、、

場所も素敵です。

私ここにきたらかならず頼むもの、、。

味噌煮込みうどん!

私は大阪ですが、おばあちゃんが岐阜だったので赤味噌なんです。

だからすごい好き!

昔昔、、ガルーダが名古屋便だけだったころ、名古屋空港から大阪にかえるとき

名古屋駅はなれのしょぼくれたアーケードの中に、味噌煮込みうどんとかかれた

しょぼくれた食堂があって、、、いつもそこで味噌煮込みうどん、、食べて帰ってました。

そこの味と影武者の味が一緒で、、、これまたタイムスリップ!

ウブドでバリ料理の舌につかれたら、、影武者にいってくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村


【2017/09/20 11:42】 | バリ
トラックバック(0) |
日本に6 月に一時帰国した時。

やっぱ日本帰ったらこれは買っておきたい!という物資があるじゃないですか、、

バリにあるといえども、、選びたいっていう、、買い物心もあるし。

でも失敗した。


お弁当箱

子供はバリでお弁当なんです。

スナックと本番弁当、、つまり12 時に食う弁当で2 人で4 個毎日使うんですね。

面倒なんてあまり思わないですが、、モチベーションあげたいので

お弁当箱かわいいのが私が欲しかったんです。

でもお弁当箱、、いいのは1500 円くらいします。

それ4 ツも買ったら、、破産ですよね。大げさに言ったら、、

なので100 円ショップでかわいいの見つけた。買った。失敗。

バリにかえってきて、、もう4 ツ壊れました。

プラスチックのクオリティーが悪いんでしょうね。

安物買いした私も悪い。

関係ないですが、、、バリで買うバティックというろうけつ染。

みんな安いの安いのーと選びますが、、

やっぱ手書きのいいやつは一生もんですよ。

高いの1 万円くらいするけど、、いいですよ。

わたし30 年前に買ったばてぃっく、、いまでも一番使ってます。

安くとも、、3000 円以上するものかったほうが、、いいとおもいます。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村


【2017/09/18 14:31】 | バリ
トラックバック(0) |
昨日、うちの主人が、インドネシアのニュースを見てて

バリのアグン山の噴火の兆しありという動画がありました。

この小さい島なのに富士山級の高い山。

そしてかつて噴火のときは、、村を飲み込んだという被害。

神がお怒りになった。

といまだにこのアグン山の噴火と関係あるお祭りもあります。

2017091412003011e.jpg



うちのココバリバリにはスマトラ、ランプン出身がおおいです。
とおい親戚なんですが、、。
なのでスマトラと雖も、、バリ人です。
このランプンというデサにはバリのコミュニティで暮らしてるバリ人移住者の
末裔、ちょっと大げさだけど、、子孫が沢山すんでいます。
バリ語、宗教、オダラン、習慣、家の作り、寺、正装、、バリです。
スマトラのランプン地区にバリがあるのです。

きっかけになったといわれるのが、、このアグン山の噴火。
そういわれてる親戚のかたがおおいです。
噴火後、あまりの被害にもうバリはダメだ。土地が小さすぎる。
こんな被害が続いたら、、どこに住むのだ?という不安から
政府もランプンという広大な土地の移住をすすめたそうな、、、、、。
まるで日本のブラジル移民のようですね。

イスラム中心のスマトラでバリの宗教ヒンドゥーがいきていくのは
大変だったらしいです。家々に火をつけられたというニュースも読んだことがあります。

同じインドネシアなのに、、、。

このランプンからはやはり若者がスキルを磨くため、観光業につくためなど
バリに仕事を求めて来る人が多いです。

そして一年に一回くらい、、帰ります。
車で3 日ですって、、、。

みんなバスで寝泊まりして集団で帰るのが普通だったのですが、、

この頃、飛行機代がさがって、、

なんだ飛行機のほうがいいや!

といういまどきの若者がふえています。
っていうか効率的にも、、飛行機じゃんね!

【2017/09/14 12:00】 | バリ
トラックバック(0) |
縁あって安宿ココバリバリ。

2 年ほど前から、田園ど真ん中、キッチン付きヴィラ kabinawa

というジュンジュンガンにあるヴィラの管理をやっています。

http://www.villakabinawaubud.com/

で、今日はそこのお祭りで、、ちょっと早めにいっちゃったので

カビナワの裏の道、、その名もジャランチンタ( 愛の道)

うろついてきました。

201709062308201bf.jpg


ここはGreen kudu

コスパも凄いけど、景観もいい。

で新しくできた写真スポット。ハートじゃん。

20170906230809ab7.jpg

飛び石も、、ハート。

テーブル NOもハート。

皿もハートおおし。

そういやハートのクッションいっぱいハーディズで売ってた。

そして、道の名前がジャランチンタ。愛の道。

好きだねえ、、ハート。愛!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村




【2017/09/06 23:19】 | バリ
トラックバック(0) |