バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Instagramというやつをつい最近はじめて、、、

写真を撮るのに、、

インスタ映え、、すっかな?とか考えてしまうことが多いです。

けど、、しゃしんは結構下手でも、いまのパソコン凄いですね、、、

写真を加工する技術が優れてて、、、

それが面白くって、、はまってます。

201712280027568cd.jpg

2017122800275088a.jpg

いかがですか?

て、、それだけの投稿ですが、、すいません。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【2017/12/29 00:23】 | こどもと私
トラックバック(0) |
またアグん山のモクモク、、がはげしくなってるらしいです。
情報はバリ島の空港のインスタグラムがはやいそうです。


さて、、このあいだうちの娘
バリ島のウブドの私立の小学校に通ってます
私立なんで、、公立よかお金は少し高いですが、、教育内容はほとんどかわりません。
その娘が日本の歌 「かごめ」 は怖いのか?といきなり聞いてきました
かごめかごめ、、、というむかしからのあの歌です。

それも娘ではなく娘の学校の生粋のバリ人の女の子に教えられたそうです。

そういや、、鶴と亀が滑るし、、不吉な歌だわな、、。
小さい頃は何の気なしに遊んでたけど、、童謡として、、
後ろの正面なんて、、また気色悪りいよな、、。
でも知らなくていろんな言われをグーグルで調べたり、、
そんなことより、、、なんでバリ人が「かごめかごめ」の歌の不気味さに気がつくんだろう。

それはきっと、、犬夜叉という高橋るみ子のアニメがテレビで放送されて
その犬夜叉の彼女が かごめ という名だったから、、そこから
今、小学校高学年の女子はネットでたどっていったのfだと、おもうけど。
すぐ答えられない私も日本人として、、なさけない。
ずいぶん前に水俣病について教えてくれ、、。といわれたときも、、
イタイイタイ病となにがちがうかっただ??????となったなあー。

ともあれ、、子供が高学年にもなると、、質問もむつかしくなるもんで、、
大変ですよ、、。

あ。きのうは久々ハンドメイドしまして、、
マスコット作ったのですが、、
ココちゃんに似て、かわいい色っぽいちゃーむができました。

201712061527461cf.jpg

偶然に服までいっしょ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村




【2017/12/06 15:29】 | こどもと私
トラックバック(0) |
日本に一年2 年ごとに休暇で帰ってるのですが、、
実家暮らしといえども、、質素倹約。
近所の公園、スーパー、ちょっと遠い公園、体育館、リサイクルショップ、100円均ショップ
などですが、、、

やはり思い出に、動物園、水族館という場所にも参ります。

この6 月にも札幌円山動物園にいきました。

20170909151857e1a.jpg

アライグマに娘と同じ年、同じ名が、、、、。

ちなみに上野動物園には息子と同じ名前のトトというゴリラがいると写真が送られていきました。

まあ、楽しかったー。なんですが、、

その後、バリに帰ってきてから母のメールで、

「あんたら、動物園行ったやろ、そこにキリンおったやろ、死んだで!」

という丁寧なメールが送られて来ました。

あれ?そういや、、2 年前みもこの会話?したな?

そう、、その前は旭山動物園。

バリに帰ってきたら、、

「 こないだ旭山行ったときキリンえらい暴れてたなー、ーあれ死んだで。」

という母の丁寧なメール。あ、そのときは母も動物園に同行してました。

と、、いうことは、、

わたしと子供のいくどうぶつえんのキリンは死ぬ?

というかそもそも、、サバンナにいきるキリンを極寒札幌に飼育が困難?



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村








【2017/09/09 15:30】 | こどもと私
トラックバック(0) |
2016103123004914d.jpg

子供は学校から帰るとゲームするか、ビデオ見るか、絵を描いてます
わたしもちっちゃいとき、いつも絵ばっか描いてたな。
引きこもりの様に、、、。

こどもの描く絵にはなんのコメントもしないです。
これはこうしたほうがいい、とかこの色なんじゃない?とか
絵くらいは規制なしでいいのでは、、と小さい頃からおもってました。

関係ないけど、バリの子はのびのびそだってるように見えるけど
公園もないし、道路も車だらけで、そうそうこどもだけで遠くに行かせられません。
まあ、すんごいど田舎だったらべつだけど、、。
ウブドの子なんて、遊びに行くにもおくっていかないといけないし
のびのびなんて、、、無理です。
そして、、みんなレッスンや公文。公文はkumonといってインドネシアでもいっぱい。
塾地獄だって日本も言ってるけど、バリだって、、そう。
中学から受験だしね、、。

バリ人のおばちゃんにもインターナショナルな学校に入れなさいよ!と
言われるけど、、年間100 万円以上っす!
無理だって、、、。いまの私立でも6 万円くらいして、、ヒーヒーいってるのにー。

あーあー。娘の絵のじまんしようとおもったら、愚痴になりましたね。


【2016/10/31 23:11】 | こどもと私
トラックバック(0) |
海外の方に日本の印象と聞くと

富士山でも芸者でも寿司でもなく、、、、、、

トイレの完璧さとカラオケらしい、、。

子供が大好きなカーズというディズニーの車の映画にも

日本のトイレの完璧さが、、やりすぎさ、、うかがえる場面がでてくる、、、。


日本に着いて、、次の日。
お買い物に行った。
かなり、おおきなショッピングセンター。
トトが 「うんこ!」といいだし、、、「日本のトイレはきれいやで!」と連れて行く。

音姫という流れる音声。いろんなボタン。鞄おくところ、、。
小さい子を座らせておく折り畳み椅子
着替え用?なのか?折りたたみ式のコアガリスペース
この空間で、、、住めるな。と確信。

トトのウンチが終わり、、、ふと見たら、、
ウォシュレットのボタン。
温度調整もついてるから。きっとあったかい、、、だろな。と、、、、
試しにおしてみる。

びゅうう~~~~~~ん

トトのお尻を通過して私の顔面直撃。
びっくりしたトトも暴れて、、、ずぶ濡れ。

あったかかったので体力的なダメージはすくなかったが
精神的なダメージはかなり深く、、、
この日の買い物戦闘能力は20%に落ち込んだ。

ウォシュレットはバリの手動式が断然オススメである。ぜったい!

【2014/07/05 20:31】 | こどもと私
トラックバック(0) |

お見舞い申し上げます。
noi
「ウォシュレットハジメマシテ~!」
の外人かいっ!
住めそうなトイレでも、顔面に浴びたのは便器から出てくるお湯ですからねぇ・・( ;∀;)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。