バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
今回のオダランは大きくて、 一週間です。

その1日が村の子供の奉納舞踊でうちの娘も参加。

その他にも他の村から呼んだ、ドラマという劇になる踊り、、

しいていえば、、バリ伝統芸能ミュージカル?か?

笛のダンス、、これは練習不足だな、、、。色々お寺に呼んでます。

これらはプロなので、、村のお寺さんから、、払います。

が、、、子供の舞踊は、他の村は知りませんが、、きっとほとんど払います。

参加する子供が払うのです。衣装代金ですね。

娘の踊るチョンドンという踊りは125000 rp 1200 円くらい払います。

これはバリ人にとってもかなりの金額と思います。

でも、、発表の場、、娘息子の発表会となると、、親はだしますよ。

20171022005105804.jpg

この煌びやかな衣装、娘っこなら、、きたくなる。

せっかく習ってるのだから、着せてあげたい。

きっと儲かってるわけじゃない。

だって衣装一式高いから、、。

洗えないのが玉にきずで、、、よく使ってるレンタルの衣装は、、くさい。

でもでもこんなキラキラ着るのだったら、、我慢。

だから、、、オダランで子供がおどってるのにできわしたら、、

タダだけど、、、払ってるんだなーと心の隅でおもいだしてください。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【2017/10/22 00:58】 | バリの音楽
トラックバック(0) |
長野のインドネシア食堂CHOBALIBALIの10周年のイベントで

バリ舞踊をタルナジャヤを踊ってくれた、ナヴィ様。

IMG_4109.jpg

彼女のほんとの正体は歌手なのである!

20年まえくらいの、ウチのバリ主人の友人。
その後は偶然にバリで再会して連絡先交換。
COCOBALIBALIの常連さんに。

彼女の歌はライブでは聞いたことはないが
アルバムDVDを見せてもらった、、、。かっこいい。

実に楽しそうに、歌う姿はおしゃべりの延長のようなここちよさ。

そのナヴィが長野の 沖縄食堂ぱいさい でライブです!

ナヴィのユニット名はSHY寿(KOTOBUKI)です


沖縄ナイト
2013年 1月13日 (日)
長野ぱいかじ  北石堂のAGAINの近く
OPEN 17:30 START 18:30
3500円(1DRINK付)
出演 SHY寿(KOTOBUKI)


終わったら、長野のCHOBALIBALIでバリを語ろう!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

【2012/12/19 15:24】 | バリの音楽
トラックバック(0) |


ナビィ
みきさん!!宣伝ありがと〜〜〜ございます。
でも、バンドの名前が、、、、違ってます!
shyは要らない、shyは、、、、
寿[kotobuki]のみでございます。
shyさんは沖縄出身の先輩歌手で、沖縄ナイトの発起人でございます。
ソウルフルでかっこいい!!

長野の皆様、宜しくお願い致します〜
ちなみにその日はバリ舞踊は踊らないっす。

コメントを閉じる▲
バリ滞在中の音楽、何聴いてますか?
バリと言えばやっぱりガムランはかかせませんが、
結構インドネシアポップスもあなどれません。

20数年前、ウブドはCD屋よりもカセット屋が主流でして
レゴンダンスの練習用のカセット探しにと、暇つぶしにカセット屋
に行ってましたが、そのとき流れていたイネポップスに興味がわき
バリ人の友人などに、はやりや人気の歌手などを聞いて楽しんでました。

私のお勧めは、もう事故で亡くなってしまって、さらに人気が出た
インドネシアの中森明菜こと NIKU ARDILLA。
不動の人気のインドネシアの桑名正博ことIWAN FALS。
んで、イネのサザンこと SLANK !!!

そのサザンことSLANKが5年前のお正月に長野でコンサート
SLANKを呼ぼうと立ち上がったのは長野在住のインドネシア人。
でウチの主人ももちろん計画に参加。(私もプチ通訳で参加)
いや~ホテルに会場、音響にあれこれ大変でした。
ついでに日本語は出来るインドネシア人が多いのですが、敬語までは
出来ないのでホテルや音響さんとのやりとりにタメ語でガンガンいく彼ら
にハラハラの私
でもなんとかSLANK御一行さま日本上陸!スラマットダタン
さすがミュージシャン。そこらのガキとは違う趣
て。私だけ?日本人でもりあがってんの?
お客は99パーセントインドネシアピーポーや!!

    KIF_0383.jpg

むかって右側のチンピラ風のマネージャーきどりなのが
ウチの旦那。DEWA氏。
長年の大ファンで、カカと肩くんで舞い上がってます。

    KIF_0408.jpg
 
ほんで、そのSLANKがコンサート終了後、ウチの長野の店
チョーバリバリにきてくれました
ビンビンはカウンターの中で仕事中の私に話かけてくれ、初めて
イネ語できてよかった~と思いました
でも、スタッフの女の子にSLANKやで!!SLANK!
サザン級の人気やで!と言っても私の思いは伝わらず

   KIF_0409.jpg
 
大雪の中ホテルからタクも使わず歩いてきてくれたSLANK.
テリマカシ。次の日はスキーとスノーボード楽しんでました。カワイイ
 
あれから5年。今年の正月は雪少なかったな。
ガムランもよろしいですが、インドネシアポップスもあなどれません。
韓流スターブームですが来年あたりはイネスタブームなど来るのでは
ないかと予想する、今年始まったばかりの私です。

【2011/01/05 12:23】 | バリの音楽
トラックバック(0) |

あけましておめでとうございます
quemas
昨年6月に「no1のお部屋に泊まりたい」と駄々コネしてお世話になりましたquemasと申します。うちのオットもイネ・ポップス(おされ系はジャズって言うんですね)大好きでcocobalibaliでマッサージお願いした時もガンガン聞いて居りましたら、グル・グスティーがノリノリで施術して下さいました。痛いながらも笑ってしまった瞬間でしたよ♪私の今年の初夢はcocobalibaliに泊まってる夢でした。正夢になると嬉しいなあ~、と思いつつこちらのブログに来てしまう私です。

コメントを閉じる▲