バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
お休みしてました。

年末、大晦日、母の危篤、帰国、母は逝きました。

海外に住んで、国際結婚してとんだ自由で生きてきたことに懺悔です。

いつも親って生きてるもんだと思ってたから、、寝たきりになり、弱っていくこの人は誰?

と思っていました。

いまも影を追い、事あるごとに、、あ。コレ、、ママに買ったげよ。あ。ママに聞こ!と

一瞬思い、一瞬で、、あ。いないんだと、思う。

もう一ヶ月、、あまり人と会いたくなく。

FBもブログもやる気もせず。

大丈夫?と聞かれるのが、、億劫。

体外受精失敗してる最中での、、、大丈夫?と同じくらい


返事に困るから、、、引きこもってたけれど

現実お金も必要。これは両親がいなくなって分かった。

死んだらお金がかかる。

わたしも何時かわからないから、、子供のために稼いでおこう!
なので、、さあ、、、自分のできる営業ブログとか、、キノコ売りとか

新しいカフェももうすぐ開店準備なので、、UPしていきますね。

2016103123004914d.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【2018/02/15 10:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
201712252242420b0.jpg

雨が続く、この雨季。

6 月7 月と乾季にもかかわらず、ジャアジャア降ってたもんで

この地球の絶対降水量はきまってるのだ!

とおもい雨期はきっと雨は降らんと思う。との予想はおおハズレ。

大ゴケして、、足は痛いし、、どこにも出れなかったのですが

雨と雨の合間の晴れに、、チョットアンドンの雑貨卸問屋街を歩く。

で、、見つけたのが、、これ。

男の方のなんともいえない情けない顔が好き。
知り合いの金井くんに似てるし。

用途もわかんない。多分置物。

わたし用途のないものに結構惹かれるタチである。

買っちゃた。

また置物、、。

置くとこもないのに。

自分のものにしたかった。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村



追記を閉じる▲

【2017/12/25 22:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
雨です。
雨季だからしょうがないけど。

こまるのは洗濯物
乾かないんですねー。
とくにゲスト様用のバスタオル。
うちは、、昔々、、パヤンガンにランドリーを経営してたので
その時使っていた乾燥機なるものがあって、、それがあるからなんとかなりますが
電気代が半端なくすごいです、、。
なのでおおきなシーツやお布団などココバリからなんと歩いて1分のとこに
ランドリーがあるので、そこを利用することがおおいです。
その名もMAEランドリー。
まるでココバリバリの前に作ってもらったような名前で気に入っています。
ここが、ガルンガンにも開いてるとゆう、とても便利ないそがしいランドリーなんですが。
普段朝出したら夕方出来る!なのですが、、
雨季になると、、3 日かかるよ!と平気でいいます。
それは近くのおおきなホテルと契約していて、そこのシーツなどのリネン が
集まりまくり、、ついでに個人宅の服やバスタオルなどお日様で乾かないものまで
持ち込まれるから、、。それは仕方ない。

しかし今、、雨季にもかかわらず、、年末にもかわらず、、
直ぐ出来ます。
そして、、夜まで営業してるのに、、夕方さっさと、、閉めちゃう。
どこのホテルも暇なようで、、洗濯物があつまらないようです。

なのでココバリバリのお客様。
洗濯はいま出しどきですよ。
安いし、、乾かしてくれるし。
バリ島のランドリーは匂いをつけて、なんぼのもんじゃ!というほど洗濯の香水をいれるのですが
その匂いが嫌い!という方は香水入れないで、、と頼むと、、そこそこの匂いでおさえてくれます。

ホテル、レストランとかだけでなく、、ローカルのランドリーにも
アグン山の経済攻撃が来てたんですね。
早く、、落ち着いてください。頼んます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2017/12/20 10:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日のエアアジアも大変な遅れですね。
ローカルの避難の人も、、、帰りたいけど、、帰れない、、
これが2 ヶ月もなんだから、、旅行者がブータラこいても仕方ないんだよな、、とか
思ったり、、、でも経済的にもマジに打撃ですね。



で、、今日は日本語能力検定のテストがデンパサールであります。
インドネシア語ではありません。
日本語の方。
うちのスタッフが受けに行くのですが、、レベルがあって、、、
N1 からN5 という5 段階にわかれてるんですね。
N5 はひらがなとか、、カタカナ、、小学校 一年生なみなんですが、、、、
N3 になると、、、、難しい。
勿論わたしは、、もちろんできるのですが!


日本語とは難しい、、、。と納得です。

N1 になると、、もうわたしも間違う。
いかに自分の今まで使っていた日本語がまちがっているとか、、意味を履き違えてるとか
わかります。

たとえばインドネシア語もそうですよね。
バリ島でインドネシア語できたって、、ジャワで通じなかったり、、
本物のインドネシア人の方二、、バリ人は偽物ではないけど、、本場モンのかたにはよく、、

バリで覚えたインドネシア語でしょ!

って言われる。

まあ、、スタッフ君たちは、、まあまあ勉強してたと思う。
でも、、教えて教えてーでなく、、もっと一人で地道に頑張ってほしかったな。
出来ない出来ないでなく、、やらないのに出来るわけない。
年寄りの手習い、、では終わって欲しくないから
次回のテストも受けてほしいな。

日本語検定のテストは年2 回あります。
申請と1500 円くらいの料金もあります。
けっこうダラダラとした毎日にキラリと光るなにかを与えてくれるんじゃないかとおもいます。

自分の力を試す。

いい経験とおもいます。

【2017/12/03 08:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
明日28 日までバリの空港閉鎖。

観光で来る方は、大変迷ってるとおもいます。
でも自然のことなので、、大丈夫とも言えず、、やめといた、、ら?とも言えず
適切なアドバイスはできませんが、、、

祈る。ばかりです。

祈る、、、、でおもったのですが。
FBで日本人であろうと、バリ人であろうと、、
小規模ですむよう祈るばかり、、というコメントが凄く凄くおおい。

バリって、、やっぱ神の国なんだなあーとおもったり。
噴火の様子の写真見て、、わたし、、あ。綺麗、、。とかおもっちゃったり。
昔、今年亡くなった父が戦争のとき、、遠くの空襲のチカチカの火をみて
怖いより、、、花火のようで綺麗だなって思ってしまった、、、という
話を思い出したり。まあ空襲は人災なんだけど、、、


バリの人々は、、空港閉鎖はかんけいないけど、、
観光業に携わってる人が多くいるので、、経済的にも心配してるし
きのうのカジャンクリヲンというブタカラという低俗神を抑える日には
噴火は小規模でありますようにの、、お供え、と祈りを捧げることを
行ったようです。

アグンの山はバリ人にとって神の山だからね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村

【2017/11/27 13:48】 | 未分類
トラックバック(0) |