バリ島 日本人経営ホテル ローカル情報
201708302054315f4.jpg

木箱入りの素麺をいただきました。
おいしゅういただきました。
木箱はココバリバリの受付のテーブルにオイルを売るスペースにしました。

でこのココバリバリで購入できるオゾンoil

ココナツオイル、またはオリーブオイルにオゾン配合です。
オゾンはさっきんりょくに優れて、オイルは保湿とか、、
ココナツオイル好きなら、、ココナッツオイルの効能ご存知ですよね。
わたし。ココナツオイル苦手なんです。
匂いが、、。
でもこのオゾン配合のはオゾンの生ゴミくささが鼻について、、ココナツの甘たるい嫌な匂いが
半減されてるというか、、もういいや!みたいな匂いです。
え?臭うかな?みたいな人もいますが、。わたしは臭うとおもう。
でもでもSK2というめっちゃ高い化粧品あるでしょう?
あれだって、、とんでもない臭いだけど、、すばらしいのは
桃井かおりみたらわかりますよね!

ほめてんだか、けなしてるんだか、、わかんない感じに進んできましたが
うちのムスコが大火傷顔にした時も、、このオイルで保湿療法して
跡形もなくですよ、、、それから、、結構使い出して、、
擦り傷、ニキビというか、、吹き出物、蚊に刺されたあと、、アレルギーのブツブチ。
薬では無いから、、目のキワのアレルギーにも使えて、、ほんと便利。

作ってるマレーシアの人に聞いたら
じつはシミにすごく効くのよ!、、と。

大量生産はできないらしく、このオイルとフェイスクリーム、石鹸など種類も細々ですが
あまり褒めない私が、ほめてるので、、いいですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
スポンサーサイト

【2017/08/30 21:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
ゲストハウス

うさぎ

キノコ

と検索すれば、ココバリバリ

がでてくるらしい。

そう、バリに移住以来、ずっと放し飼いのウサギを買って、、一時は多頭飼いとニュースになりそうなくらい
増えたのですが、、、ある日、ウサギの中のトップを君臨している、すべての血の素である、父である
わたしの一番愛する兎 ドクキノコ が裏に飼われてる?犬に殺されてしまってから、、
ここのウサギの王国はマヤの王国のように滅んでいったえしまったのです。

そのとき、その犬をホウキでぶちのめして、首が360 度回るくらい殴ったのですが
逃げられてしまい、怒りは収まらず

毒殺してやる

と、、計画をたてていたのです。

そのときゴミ収集のおじさんが、来て、、いつものウサギがいないなあーと話しかけてきたので
( おじさんは動物好きで、いつもうさぎの話で盛り上がってた)

「うちのドクキノコ殺されちゃって、、どうしても許せないから毒殺してやろうと思ってんの!」

と言ったら、、。

「おくさん、、毒殺なんかしたら、他の犬まで死んじゃって、どこのひとがこんなひどいことを!となるから
やめときなさい。ね。」

と諭されたのです。まあね、、ホテルもやってるし外人だし、、そうだわな、、。と思ってたら。

ゴミ屋の親父また1 分ほどで戻ってきて、、、

「 毒殺よりいいやりかたがある。釣りで使うホニャララってヤツがあるんだけど、それを餌に混ぜると
膨らんで、呼吸困難でポックリ死ぬ。毒殺とわからないから、いい方法だと思う」

とそれだけ言って、ガラガラガラーーーとゴミ引っ張って帰っていった。

ありがとう。おじさん。


あれから半年、、、

あの犬はまったく現れず、どこにもいない

わたしの呪いで死んだんだろうか。。。

でもわたしは、いまでもドクキノコが忘れられない。

かわりのうさぎ、はてまた猫までいまは飼ってるのだけど

ドクキノコの代わりなんていないもんね。

名前も新しい子ドクキノコってつけたら?っていわれるけど。。

ドクキノコは永久にひとりだけ。

長島選手の3 番と一緒


20170828095415e7d.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ








【2017/08/28 09:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
バリでホテルやり始めて、10 年。

アゴダとかブッキングドットコムとか、、、無縁だったんですね
それはひとえに、、わたしの逃げ。
パソコンからの逃げ、英語からの逃げ、、、、
子供も大きくなって、お金もほんとかかるよになって、、l

日本の観光客も少なくなった、、、ホテルも暇になることもあり、、、

これじゃあいけん!

と自ら、調に調べ抜いて、口コミと更新できないHPにたよっててはいけん!と
思ったのだが、まあーアナログ世代の人間というか、パソコンにうとい私には困難である。

英語にたんのうなバリ人に頼んでてつだってもらうものの、、
主人の一言、、

これで来るメール全部英語だよ。君、管理できんの?

チーン。っすね。

ココバリバリくらいの6 部屋くらいの小さい安宿
安いって言っても200.000 rp ドミトリーじゃないから、、、めっちゃ広いし、、。
こんなとこはマーケティングはどうしたらいいのかしら?
皆さんアゴダとかちいさくとも頼んでるのかなあ?
難しかった?毎日パソコンと向き合わないとダメかな?

主人は今まで通り、日本人相手にブログでもUPして
親密な客対応を止めないと、、ストレスになるぞ、、。と言われた。
まあ、、そうなんだけど、、
全部自分で抱え込みたい性格なので、、、やりたいのはやりたい
でも能力がついていかないって、、このことなんですねー。


とりあえず。エージェントように撮った写真無駄にならないようUPしとこう

20170823230231943.jpg

バティックのメガムンドゥンのベットカバーが人気のキングサイズのベッド
ツインではないのですが、大きなお部屋なのでエキストラマットご用意できます。

20170823230232ec1.jpg

これは2 階のビックルーム
ビックルームとスタンダードの違いはエアコン有る無しくらいです。
ゆったりしてるので、スーツケースもドカッと広げることが可能!

20170823230233099.jpg

トイレとバスルーム
お湯もでます。
ただ、アメニティーがありません。
石鹸とシャンプーはご用意くださいね。タオルはご用意しています。

20170823230241322.jpg

ロビーー。
風がぬけて、けっこう暑い日も涼しく感じます。
ここで朝食を召し上がってください。
ひろいロビーなので、バティック体験、お供え物の体験ワークショップ
またバリ舞踊のレッスンもできます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ





















【2017/08/23 23:13】 | 未分類
トラックバック(0) |

英訳やけど
フイパ
今、英訳のアプリあるのは知ってる?
無料でダウンロードしてみてもダメかな?
訳のニュアンスが少し違っていても
だいたいは分かると思うけど
あかんのかな?
無料翻訳でググってみて


フイパ
知ってるよー。ウズベキスタン語まであるよー。でもほんま、、、それなりやで、、笑うで。
土井くん派遣して、、。土井くんの昔鶴亀算の教え方は物理も分ったで、、。

コメントを閉じる▲
20170814105008880.jpg

バリ人の女性にとってクバヤは何枚持っていてもやはり新調したくなるらしい。

日本人でいうと、、着物、浴衣を毎年新調するとか、、
インドじんのサリーを何枚も新調するのと一緒のような、、違うような。

値段もピンキリで決してやすくはないのですよ。
サラリーが平均15000 円、20000 えんの国でよくもまあ、、次から次に買うもんだ、、。と
あきれかえるほどです。
クバヤなんて5000 円。一万円。けっこうみんなもってるから、、、。
私のおすすめは2500 円くらいの。
このくらいの値段で何枚か色違いでもつのはいいのでは?とおもうのですが
余計なお世話ですよね。

わたしも、お寺にいくモチベーションを上げるため、まあまあもってるのですが
成長期の娘がこれまた大変。
クバヤはオーダーメイドが主流なんですが、、生地買って、縫ってもらってー
数ヶ月後は、、もう小さくて着れない。のです。

しかし娘も半分バリ人女子。
やっぱクバヤでモチベーションあがるようで
ダサいのは着てくれないし、チクチクした安い生地もいやがる姫様になりまして、、。

この頃、、レースだけどストレッチタイプが出回っていて
これがまた、着心地よし、ちょっと小さくなっても、着れることは着れる。という
優れものなのです。
すぐ毛玉ができるよ。。といわれますがそんな頻繁に着ないし。
私は絶対手洗いなので、、大丈夫!
長いお祈り待ちも、、締め付けられる生地よか全然いい!

このうちの娘のクバヤも一着なんと1000 円の生地。縫賃400 円

この生地ちょっとウブドから遠いですが、、高級正装ブティック
金持ち奥様御用達のお店 WULAN BUSANA

で生地購入いたしました。

色合わせは私大得意なんで、、素敵な高貴な感じにしています
バリ人の色合わせもすきなのですが、、
スレンダンという腰巻を何枚も持ってるだけでいろんな感じに変えれます。


ストレッチいいですよ。
ついでに子供のやナヤというお手伝いの時のサロンもストレッチ。
良いですよー。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

【2017/08/14 11:13】 | 未分類
トラックバック(0) |

そっくりやん
土井 千里
お久しぶり!
元気そうね!

娘さん
そっくり過ぎてビックリしたよ!

シゲはラインはしてないの?



管理人のみ閲覧できます
-


Re: 元気?
cocobalibali
> フイパーに教えてもらって、ホームページみたよ!娘さん、ソックリやな!小さい時知らんけど、大きくなったよね。私も、ひとり息子を授かりまして、もう中学2年よ。バリに旅行にいきたいので、その時はよろしく\(^-^)/


管理人のみ閲覧できます
-


お久しぶり^_^
シンコロ
元気?
フィパーからの情報で、久しぶりにブログにおじゃましたら、娘ちゃんすっかりレディで、きれいになって。
昔のシゲとそっくり!

バリの正装、きれいで、品がいいねー。
色もさすが素敵だよ。



コメントを閉じる▲
出不精ではないのですが
結局はあまり外に出ません。
ほんとは、雑貨見ながら歩いたり、お茶、、いやビール飲んだり大好きなんだけど

ゆっくり、そしてお金にメドはつけず!
渋滞にはまらず、こども、も楽しめて、、というか帰りたいとは言わず、、
そんな条件の日なんて、、あまりないなあー家も好きだし。となる日々。

でもこないだ、以前から美紀さんと同じ名前で同じような絵を描く人がいるから
一緒に行こうよ!とこれまた同じ名前のミキさんに誘われ、、
ウブド郊外の

TEA ROOM.

におじゃましてきました。

20170812161708195.jpg

全てにおいて。。全ての壁といい、机、備品にオーナーの曼荼羅が描かれていて
昔わたしが大好きだったモンスーンというカフェが思い出されて
シンプルよりガチャガチャしたところが大好きなわたしの魂にピッタシ。

その日は特別に曼荼羅を描かせてくれるという、頼みごとも予約していてくれて
うちの子供たちも、2 時間、、ずっと黙って曼荼羅にハマってました。

2017081216170711f.jpg

窓の外は一面の田んぼ
カフェは曼荼羅

いい時間とはこのことだなー。

TEA ROOM
ゴアガジャにtegasという道なり
バレウダンというおおきなレストランの手前、ウブドからいくと左手にあります。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ






【2017/08/12 16:26】 | 未分類
トラックバック(0) |